2013年5月

へバーデン結節、美容整体 小顔

2013/05/31

へバーデン結節の患者さんはあいかわらず多く来られますが、目の悪い人には目の調整も行っています。近視、老眼、緑内障、目の疲れなどですが、目の調整を行うと小顔になります。また目がパッチリします。これは、目の回りの深層部の筋膜を緩めることにより表面の筋肉が締まるためにおこる現象です。見た目は5歳から10歳くらい若返ります。全体調整で体の方は20歳くらい若くなり、見た目も若くなりますので皆さん喜んでいます。先日もこの操作を受けられた女性患者さんは大喜びでした。今日も午前中に一人行いましたがびっくりしていました。操作自身は顔には一切触れずに足と手をある角度で引っ張るだけですので受けた本人はさらに驚きの連続です。次回もこの操作を行う約束をしてお帰りになりました。

↑PageTop

伊勢丹のチーズ

2013/05/29

今日から新宿伊勢丹の6Fで物産展が行われています。今月のはじめに約15年ぶりにスーツをつくりそれをとりに行ったついでに物産展によりました。

さまざまな品物が出ていましたがゆばとチーズを買いました。特にチーズは種類が色々あり種類により産地が違うこだわりようです。もとフライトアテンダントの方が行っているようでファーストクラスで出しているチーズも購入しました。実際に味見をさせていただいて購入できますので興味のある方は足をはこんでください。

↑PageTop

武蔵大学硬式庭球同好会ラスティーOB、OG会

2013/05/19

昨日2013.5.18銀座のイタリアン「マルコ」で武蔵大学硬式庭球同好会ラスティーOB、OG会が開かれました。私の大学の一年先輩で日光のゆば亭ますだや主人である金子和幸先輩の銀婚式のお祝いを名目に集まろうということで企画されました。上の先輩は金子先輩だけであとは我々の代とその2つ下の代まで声をかけました。約30名あつまりました。卒業後30年ぶりにみんなと会うことができました。はじめは名前が思い出せない人などいましたがそのうち思い出すなど感動モノでした。

話の中で私の治療院の近くに2人も後輩が住んでいることが発覚しました。

IMG_0190.JPG

↑PageTop

皮膚病

2013/05/05

皮膚の病気は東洋医学では肺に配当されています。したがって肺の調整をすれば皮膚病一切がよくなるのです。

自分でできて効果てきめんな方法をご紹介いたします。

首の後ろで手を組みます。この状態で歩く、または軽く走るのです。振動で胸郭周辺の筋肉がゆるみ肺がリラックスします。そうしますと肺に機能が高まり皮膚病一切がよくなるのです。一度お試しください。

↑PageTop