頸椎椎間板ヘルニア

頸椎椎間板ヘルニア

2017/11/29

11月半ばに来院された頸椎椎間板ヘルニアの患者さんその後三週間で4回来院され、初めは痛みで寝ることができなかったのが夜もぐっすり眠ることができるようになりました。

今では横になると痛みはなく、起きましてもそれほど痛みは感じなくなりました。あとは指先のしびれだけです。

↑PageTop

頸椎椎間板ヘルニア

2017/11/14

頸椎椎間板ヘルニアの女性患者さんが来院、一か月ほど前から指のしびれが始まり、そのうちに腕の痛みも併発、病院で痛み止めをもらったが一向に痛みが止まらず夜も眠れない状態で、整体に行ったが症状が改善せず、紹介で当院に来院されました。

早速カウンセリング、食べ物、ストレス、体の歪みが病気の原因であると説明。立ち仕事をしているということで体の歪みが強いようなので、体の観察、後ろにそりにくい、右にねじりにくいといった体の歪みを検出。それらが改善すれば頸椎椎間板の症状は軽減すると判断。その歪みの原因は下半身、および指にありました。下半身が異常に緊張を起こし、手の指、足の指も異常に緊張を起こしていました。通常は均整体操をしてもらい体全体のゆがみを正してから均整法で施術しますが、痛みしびれがひどかったのでそれを先に止めるために施術を行いました。

病名、症状にとらわれなく、体型、ゆがみを整えることを最優先いたしますと症状が早く改善いたします。施術後首が回るようになり痛みも軽減いたしました。施術をすることにより頸椎にかかっている圧力が軽減し楽になります。一定期間通院してもらうことになりました。

↑PageTop

三起均整院

最新記事