60歳代、へバーデン結節、プシャール結節をお持ちの女性患者さん来院

2018/05/14

60歳代、でへバーデン結節とプシャール結節をお持ちの女性患者さん来院。特に第2関節のふくらみが最近増してきたとのことで来院。

プシャール結節は手の第2関節がふくらみ痛みが出る疾患ですが、原因はへバーデン結節と同じであります。病気の原因を見てください。手の第一関節に出るか第二関節に出るかの違いです。

痛みの取れ方はへバーデン結節の方が早いように思われます。プシャール結節は施術の最後に関節の圧迫を行いますと痛みが取れてきます。この患者さんも施術の最後に圧迫をおこないますと曲げるのが楽になりました。

↑PageTop