首の痛み(寝違え)

2018/01/26

最近東京でも雪が降り寒い日が続いておりますが、首の痛み(寝違え)を訴える人が増えてきています。今日は寝違えの解消法をご紹介いたします。

首の痛みには急性のものと慢性のものがあります。急性のものは筋膜の緊張が主であり、慢性のものは泌尿器すなわち腎臓のストレスであります。後者は食べ物に気を付けなければなりません。アルコール、コーヒー、紅茶、緑茶、甘いものをやめて水をよく飲むようにしてください。カフェインの入ったものは交感神経を興奮させるカテコールアミン(アドレナリン、ノルアドレナリンなど)が出るようになります。カテコールアミンは副腎髄質から出ますので腎臓にストレスをかけます。

体の歪みも原因になりますので均整体操などで体の歪みを正す必要があります。それをやったうえでユーチューブに今日アップロードした方法をお試しください。肩の痛みにも有効なものになります。こちらからどうぞ。

親指の付け根を圧迫することにより首周りの筋膜、肩周辺の筋膜の緊張が取り除かれます。但しこの部分に緊張がない人はほかの方法をとらなければなりません。耳をよく揉んだり、頭全体をよくもむ、腰の緊張をとるなどが必要になります。とりあえずやってみてください。

↑PageTop