へバーデン結節 ストレートネック

2017/07/13

へバーデン結節の女性患者さんが来院。首も後ろに曲げると痛みが出るということです。

早速30分ほどカウンセリングをして原因の追求を行いました。その結果、食べ物ではコーヒー、ケーキが大好きでよく食べるとのことです。それを一定期間やめてもらい水とビタミンCをとることを進めました。

また、ストレスも相当ある様でしたので話を聞き、脳の左右バランスをとることによりストレスをとる方法を教えました。

体の歪みは、後ろにそれないのと、右にねじりにくいゆがみの形をしていましたので、最初に均整体操で全体のゆがみを正し、その後細部のゆがみの調整を行いました。

体は後ろに反ることができるようになり、左右のねじりも後ろが見えるほどねじれるようになりました。

首は後ろにそっても痛みがなくなり、指の痛みも軽減しました。全部で120分かかりましたがこの方法をマスターすると自分である程度体の歪みを正すことができるようになりますので頻繁に通う必要がなくなるばかりか、複数の症状が一度にとれますので慢性症状をお持ちの方は初回は120分コースがおすすめになります。次回は1か月後位に来院予定です

↑PageTop

三起均整院

最新記事