2014年3月

モートン病

2014/03/25

モートン病の女性患者さんが来られました。病院では靴の中敷きを敷いて対処するように指示を受けたようですが痛みは増すばかりのようでした。

体全体を見てみますと膝周辺の緊張が強く、足の甲が腫れて膨らんでいました。中敷きでは対処は無理です。

リウマチも発症し、指の痛みも出ていましたので、まず腎臓のストレスを防ぐためにコーヒー、甘いものを取らないように指示しました。関節の病はこれだけでも改善することができます。

まず、均整体操で全体のゆがみを正しその後施術を行いました。ポイントは膝周辺の緊張をとることと、足の甲の緊張をとることです。

するとカチカチだった足の甲、裏の肉球がゆるみました。何度受けると改善するでしょう。

↑PageTop

へバーデン結節

2014/03/16

寒くなると指先の痛みが増す方は、たった状態で手をおろし手首を10分くらい振ってください。注意点は肩の力を抜いて行ってください。そうしないとすぐに疲れてしまいます。指先及び手があたたくなり痛みが緩和します。ぜひ行ってください。

↑PageTop

突発性難聴

2014/03/03

昨日は日本姿勢保健均整師会の実践講座があり私の授業、相関関係論でした。生徒の一人に最近突発性難聴(右耳)になった方がおりモデルになってもらい授業を進めました。均整法ではどんな症状の方でも体にゆがみが表れることになっています。この方は右足の小指、右膝の動きが悪く、右乳様突起下がってが外に張り出していました。乳様突起と坐骨は相関関係がありますので右坐骨の下がりをまず調整。右乳様突起が上がりました。右足小指、膝の調整、最後に右乳様突起の開きを調整をしました。すると調子がよくなり聞こえるようになってしまいました。

本日連絡をもらい、調子がいいとのことです。難病といわれているものでも体の形を整えますと楽になります。

↑PageTop

三起均整院

最新記事